CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ 爆笑

オーストラリアのサーキットに珍客現る

投稿日:

450px-Kangaroo_Sign_at_Stuart_Highway.jpg
オーストラリアには「バサースト」という名門サーキットがあるんです。
そういえば昔、マツダRX7にも「バサースト」というモデルがありましたね。
このサーキットの名前を取ったものだったと思います。
っで、つい先日開催された1000km耐久レースに珍客が・・・。
はい、カンガルーです。いつも、いつも、カンガルーが危ないんです。

かつて様々な自動車メーカーの車両が参戦していましたが、
最近ではオーストリアンV8スーパーカー、というレースが主流になっています。
っで、V8以外を締め出したんです。理由?
日産スカイラインGT-R(R32)が活躍し過ぎたんです(笑)。
1992年のバサースト1000kmで優勝したときの、勝利者インタビューは強烈です。

丁度7分くらいからが、勝利者インタビューです。
大歓声と思いきや、大ブーイング。「Bull Shit」とシャウトしてますねぇ。
ジム・リチャーズという有名レーシングドライバーも激怒です。
「こんな対応、信じられない。オーストラリアのレースファンはもっと心が広いと思った。
この出来事、オレの人生でしばらく忘れないと思うよ。恥知らずめ。お前ら全員くそ野郎だ!」
と言ってのけました。そして、V8に限定され、事実上、R32は締め出されたんです。
Our View
At Bathurst 1000km, there was a surprising guest on the track.
Why do they just hop around in such dangerous course?
Simple…kangaroos are stupid.
Bathurst 1000km is held once a year and it is one of the biggest Australian race.
It only allows Australian V8s to compete. During the early 1990’s, Nissan Skyline
GT-R(R32) was simply invincible and many of Holden and Ford fans didn’t like it.
The funny thing is Australians think Holden and Ford to be pure Australian breed.
Kangaroos…..
Check out the funny winner’s speech!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ, 爆笑

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ちょっと良さげなオールニューBMW Z4

日本デビューはいつになるのでしょう? ラインアップは2.5lモデル、3lモデル、そして3lツインターボモデルになるようです。 ちなみにトップ・オブ・ザ・ラインの3lツインターボモデル(306ps)、か …

クロアチア発のスーパーEV?!

「クロアチア」と聞いてスーパーカーを思い浮かべる人はいないでしょう。でも、電気自動車は既存の内燃式エンジン車両よりも開発しやすいのか(?)誰にでも”可能性”をもたらしてくれるん …

フェラーリ・ロゴはなんでもかんでも付加価値

まだ価格の発表がないので、ノーマル比いくらなのか分かりません。 フェラーリ・ロゴ入りで赤いボディのハッセルブラッドH4Dが限定販売されるんですって。 F430 16Mスクーデリア・スパイダーと同じく、 …

新旧フィアット500

新型モデルはMINIに対抗するような、コンパクトカーに仕上がる見込みだ。ボディサイズは全長3550mm×全幅1650mm×全高1490mm、ホイールベース2300mm。搭載されるガソリンエンジンは1. …

no image

アストンマーチンDBS

さすが世界が認める自動車TV「TOP GEAR」・・・。 コメントが相変わらず辛らつです。 以下、抜粋です。 ・DB9よりも美しくない ・フェラーリのようなときめきが運転中感じられない ・操作系のタッ …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー