CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

動物の排泄物を燃料にするトゥクトゥク

投稿日:

poo-powered-tuktuk-opt.jpg
動物の排泄物を燃料にするアイディアって、色んなところで取り組まれています。驚くなかれ、フェラーリの正規ディーラーとして名高いコーンズも子会社で取り組んでいるんです
今回、お届けするのはアメリカ・コロラド州デンバーの動物園を走るトゥクトゥクです。まずは動物の排泄物、来園者の生ごみなどと混合しペレットを作るんですって。それを酸素なしで高熱で燃やすことによって合成ガスを発生させ、ジェネレーターで発電させモーターを駆動させるそうです・・・。
将来的にデンバー動物園では動物の排泄物100%、来園者の生ごみほぼすべてを用いて、20%のエネルギーをまかないたい、とのこと。実現すれば素晴らしいことですねっ。
Source: Denver Post

Our View
The Denver Zoo takes all its animal waste and most human-produced trash and makes “gasified pellets” that are then subjected to very high heat in a no-oxygen environment. The pellets then give off syngas, which is burned in a generator to produce electricity used to charge the batteries for the tuk tuk’s electric motor.
The zoo hopes to have it powered by syngas. Eventually they hope to take 100% of the zoo’s animal waste and most of the human garbage from the zoo to produce at least 20% of their power needs.
“Full of shit” may not be such a bad thing after all…
Check out the video or head over to Denver Post for more information.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

北京で披露される予定のM・ベンツCLS

M・ベンツが北京モーターショーで投入する予定のコンセプトカーです。 CLSシューティングブレイク”コンセプト”といわれていますが、次期CLSでしょうね。 セダンを投入する前に、 …

no image

移動式ストリップ・バスは合法か否か・・・

アメリカは国土が人口密度が低いです。要は道を歩けばコンビニ、なーんて日本みたいな状況とは大違いってことです。だからこそ「移動式販売車」という商売が成り立つんでしょう。ホットドッグやハンバーガー・トレー …

ランボルギーニのマウス絶賛販売開始

ASUSはランボルギーニ、PCを作っていることで有名です。 そんな会社が新しく投入したのが、ランボルギーニ・マウス。 デザインはランボルギーニ・コンセプトSからイメージして手がけられているそうです。 …

新しい自動車メーカーのカタチかもしれない

実は数日前から気になってはいました。 フィスカーは、創設されたばかりの新興電気自動車メーカーです。 カーマはその代表作となる、プラグインハイブリッドカーなんです。 っで、「カーマのアルミスペースフレー …

事故車のBMW Z4を見つけたなら

写真はZ4ベースのZ8レプリカです。 これは良く出来ています。 CAR KIT INC. (10735 US HIGHWAY 431, ALBERTVILLE AL 35950-0142) 電話256 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー