CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ザガートとCPPにスパイカーの影

投稿日:2011年7月20日 更新日:

タイトルが意味不明というツッコミ、ありがとうございます(笑)。
ザガートはずっと「会社が売りに出ている」だの、「いつ潰れてもオカシクない」だの、
散々な噂が巷には流れていたんです。
01-aston-v12zagato.jpg
しかし最近、実は安定的に経営改善がなされているようです・・・、まぁ、見かけ上は。
アストンマーティンの限定車もOne77、V12ザガートと続いていますし、アルファロメオTZ3
なんてプロジェクトもあります。所詮、小さな会社ですから、その規模でいいんでしょう。
alfa-romeo-tz3.jpg
「CPPって何?」と思う人も居るでしょう。
COVENTORY PROTOTYPE PANELSというイギリスの会社で、
その名の通り「プロトタイプ」や「少量生産車」を手がけるカロッツェリアです。
実績で言うと、スパイカーの車両をずっと手がけていたんですって。
そんなCPP、実はザガートと2010年7月から「CPPミラノ」という合弁会社を設立。
っで、現在に至っているようです。なぜ「スパイカーの影」と評したかと言えば・・・、
CPPのオーナーにスパイカーのオーナー、ウラジミール・アントノフ氏が居るんです。
ロシア有数の錬金術師(サーブがらみで幾ら政府融資を引っ張ったことか・・・)です。
あいついで有名ブランドの限定車を出し、評判を得て、
デザイン仕事で自動車メーカーに食い込み、自動車以外も手がけ、
いずれ上場でも狙うんでしょうか?
Our View
We’ve all been hearing about the financial crisis that Zagato has been facing
over the past few years. But Zagato has been doing quite well with the releases of
Aston Martin One77, V12 Zagato, Alfa Romeo TZ3, Bentley Zagato etc.
This has been, apparently, achieved by the joint venture set up with an English
company called “Coventory Prototype Panels”. The joint venture has been set up
in Milan, CPP Milan, since July 2010. Interesting point is that CPP has been
building Spyker and coincidentally, part owned by none other than Vladimir Antonov!
Is he up to something? We think so…

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

こういうCM日本では無理かなぁ?

センスとユーモアの問題ですよね。 イケメン2人と、デブ1人。 美人が選ぶのは? ちなみに、イケメン2人はポルシェとアストンマーチン。 デブはマツダ。 うふふふふ

復活したフェラーリ・エンツォは最速記録樹立

以前、自動車王国でお届けした「復活したエンツォ」の続報です。 元は事故車両ですが、ツインターボチャージャーを搭載して見事に復活! ニュースをお届けした時点から世界最速記録樹立をもくろんでいたのですが、 …

no image

新型Cクラス正式デビュー(本国)

2000年に登場してから、現行Cクラスは世界で140万台のセールスを記録。そんなCクラスも7年経てばフルモデルチェンジを受ける。ということで、ついに新型Cクラスが正式に公開された。いやぁ、インターネッ …

本物のスーパーカーラリー、参加者募集中

つい最近、「ドバイショック」というフレーズがニュースを飾りました。 たしかに一部建設プロジェクト凍結だったり、債権償還の滞りなどありました。 しかし、あるところには、我々の想像をはるかに超えるほど、た …

no image

デトロイトモーターショー

やっぱりエコの流れは世界中のものです。 でも、やっぱりアメリカではハイパワーモデルや、ゴージャスモデルもお披露目されています。 いくら不景気でも、底力を感じさせてくれますね。 ダッジバイパーACR1: …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー