CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

フェラーリのオフィシャル腕時計が激安な件

投稿日:

フェラーリは立派なブランドビジネスが成立しています。
跳ね馬で有名なプランシングホースのロゴ、実はベラボーに使用権が高いそうです。
使用権も高けりゃ、権利関係もネズミーランドほど厳しい、と聞いたことがあります。
そんなフェラーリの腕時計といえば、長年コラボしてきたのがジラール・ペルゴ。
最近はパネライがコラボモデルを出していましたが、商売に旨みを感じたのか、
腕時計メーカーがロゴの使用権の高さに辟易したのか、フェラーリ自ら手がけた
腕時計が販売されることになったようです。
びっくりするのがその値段です。ぬぁんと・・・、日本円で5万円弱!!!
ferrari-carbon-chrono-watch.jpg
なかなかカッコいいじゃござーせんか?黒レザーバンドにグレーステッチもイイです!
ferrari-carbon-chrono-watchbuckel.jpg
その名も「スクーデリア・フェラーリ・カーボン・クロノ」。
ferrari-carbon-chrono-watch_rear.jpg
メカニズムはスイス製と謳ったがために、「ケースやバックルについては言及なし?」と
自動車王国ではツッコミを入れたくなってしまうんです(笑)。
まぁ、今までのフェラーリ・ウォッチからすれば、かなり身近な存在になったんで歓迎です。
フェラーリ・ストアをチェックするにはコチラ
Our View
Ferrari’s logo business is a true brand business. Ferrari logo’s rights cost a fair bit
for those who produce Ferrari merchandise. As for watches, Ferrari had worked
with GIRARD-PERREGAUX and, more recently, with Panerai. I don’t really know
what happened to the relationship between Ferrari and Panerai, but Ferrari has
decided to produce its own watch. And to our surprise, it only costs €490!!
Ferrari says that the chronograph is made in Swiss… So, I ask Ferrari where
the cases and belts are made. Wherever that may be, we are happy to see
Ferrari watch being this affordable.
If you want to check out Ferrari store, click here!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

ベントレー名門コーチビルダーが無料?

1935年式の、いわゆる「ダービー・ベントレー」が イギリスのHISTORICSというオークション会社によって出品されます。 3669ccのエンジンを搭載しているんですが、「3 1/2lベントレー」と …

M・ベンツがハイブリッド投入!

さすがにプルマンはジョークだ。しかし、M・ベンツがSクラスに4気筒2.2Lディーゼルエンジンを搭載するらしい。こう聞くだけでも凄いのだが、ここで取り上げるからには理由がある。単なるディーゼルエンジンで …

無限ホンダV10 F1エンジン販売中!

  F1エンジンを単体で購入しても意味がないのはわかっています。でも気になります・・・。MF351Hエンジンといえば無限がホンダと共同開発し、フットワークに供給されたものです。詳しくは無限の …

スズキの4輪北米事業は危機的状況?!

「スズキ」と聞いて何をイメージしますか?バイク、小型車、インド、ハンガリー、中国、ワイン事業、フォルクスワーゲンとの提携解消、鈴木会長、まぁ人それぞれ色々あるでしょう。でも総じて、ポジティンブなイメー …

車雑誌は世界中で苦しい実態が浮き彫りに?

Jalopnikで取り上げていた、雑誌業界の厳しい現状です・・・。 アメリカのAutomobile、イギリスのCar、そしてドイツのAuto-Bildに共通することは? まぁ、「クルマ雑誌」であること …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー