CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

スターリンの愛車がオークションに登場

投稿日:2010年3月29日 更新日:

843360_large.jpg
ヨシフ・スターリン、本名ヨシフ・ヴィサリオノヴィチ・ジュガシヴィリの車が登場しました。
どういういきさつで保管されるのか分かりませんが、コレクターはどんな分野でも居るんですね。
843387_large.jpg
ZIL ZIS-110が正式名称で、6リッター8気筒エンジンを搭載していたそうです。
ロシアの防衛省が発行した書類で、スターリンが1950-53年に使用した車であることを認定。
843373_large.jpg
フルレストアされています。
843390_large.jpg
こんな風に使われていたようです。
第二次世界大戦中、アメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領からパッカードを贈られ、
いたく気に入ったスターリンがソ連の自動車メーカーにコピーさせた、と言われています。
最高出力140psで最高速は140km/hだそうです。
落札希望価格、見込み価格、一切不明です。なぜにフィンランドからの出品なのかも謎です。
もっと写真を見るにはコチラ
同様モデルの走行シーンです。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

カンガルーVSレースカー

オーストラリアには世界的に有名な「バサースト1000」というレースがある。 かつてR32GT-Rが圧勝し、ブーイングを受けたことでも有名。 頭にきたオーストラリア人の優勝ドライバーが、表彰台から観客を …

no image

ロールスロイスに小型車追加?

ロールスロイスの現行モデルはファントムとドロップヘッドクーペの2車種。 ファントムは世界でバカ売れしているそうです・・・。 ドロップヘッドクーペは、中古車市場ではプレミアム価格で販売されています。 ど …

やっぱりポルシェもディーゼル参入か・・・

この写真、カイエンのメーターパネルです。タコメーターをご覧ください。 レッドゾーンがやけに低くありませんか? はい、ディーゼルモデルが追加されたんです。 発表自体は昨年末くらいだったんですが、ようやく …

スピード違反を防ぐためのアイディア集

道路上でこんな穴に出くわしたら、まずブレーキ踏みますよね。 日本は道路整備が行き届いている(良くも悪くも)いますから、あまり見かけることはありません。 でも、この穴、人工なんです(笑)。 いやはや、3 …

no image

スタイリッシュな強盗?!

強盗は証拠をなるべく残さないように努めるのが、”筋”。だから移動車両には盗難車が使われたり、ナンバープレートが偽造されていたりする。 イギリスではユニークな強盗事件が発生した。 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー