CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip Report へぇ

クルマをタダで貰うためにどこまでやる?

投稿日:

 

もしクルマをタダで貰えるとしたら、どんなことに耐えられますか?応募券を集めて・・・、アンケートに答えて・・・、クジを購入して・・・、様々あると思います。

このブログ執筆時点の今、アメリカ・テキサスで行われているのがクルマにキス耐久選手権です。最後までクルマにキスし続けられた一人が勝者です。96.7Kiss FMというラジオステーションが主催し、サウスウェスト起亜が協賛。当たるクルマは起亜オプティマ(カムリと同じカテゴリー:乗り出し価格概ね200万円半ば)です。

YouTubeでは今、今、キスをし続ける参加者の模様が世界に配信されています。過去には50時間キスし続けたツワモノがいるそうですよ。

(画像をクリックすればYouTubeに飛びます)
この手のコンテスト、シンガポールでも毎年、地元の大手メディア「メディアコープ」がスバルの協賛で開催しています。コチラは2002年から毎年ですから、元ネタはシンガポールではないか、と踏んでいます。シンガポールならクルマの市場価値は日本やアメリカの3倍以上ですからね・・・。

クルマは大好きですが、ここまでの愛は注げません・・・。クルマなんかより異性とキスしたい(笑)。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, Report, へぇ
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の自動車技術240選って面白い!

1947年に設立された「社団法人自動車技術会」があるんですが、日本が発展途上国だった頃、 自動車業界で集まって技術、学術の振興、発展のために設立された社団法人ですね。 現在、4万人の会員数を誇るそうで …

no image

ザフィーラの燃料電池車に乗った

水素で走る環境に優しいクルマ開発中 新型ザフィーラの試乗は前回お届けしたとおりですが、試乗会では旧型ザフィーラベースの燃料電池車、ハイドロジェン3に同乗試乗させてもらいました。

VWがTSIエンジン廃止を検討か?!

なんか東スポみたいなタイトルになってしまいました・・・。 ソースはイギリスの老舗自動車雑誌、AUTOCARです。 VW関係者が、TSIエンジンの生産コストが割高ゆえに廃止されるかもしれない、 と語った …

no image

フィアット500ディーゼルはオシャレCMだらけ

ディーゼルはディーゼルでも、燃料ではなくファッションブランドの「ディーゼル」です。 っで、CM動画があまりにオシャレなんでご紹介しようと思いました。 時代を反映しているようで、FacebookやMix …

車雑誌は世界中で苦しい実態が浮き彫りに?

Jalopnikで取り上げていた、雑誌業界の厳しい現状です・・・。 アメリカのAutomobile、イギリスのCar、そしてドイツのAuto-Bildに共通することは? まぁ、「クルマ雑誌」であること …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー