CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

未分類

トヨタカローラにM・ベンツのCDIエンジン?

投稿日:

001-2014-toyota-corolla.jpg
トヨタカローラ、新しいデザインになって車離れをしている若者をターゲットにしています。はい、車離れが叫ばれて久しい日本ですが、実はアメリカでも同様なことが起こっているんです。オタク文化の浸透、経済の停滞、草食化も進むんですかね?
もとい。
トヨタカローラは走りうんぬんではなく、いかに優れたコストパフォーマンスを提供できるか、です。っで、新しいカローラ、お世辞抜きにイケてます。こんなんが160万円弱で買えるんですから、イイ時代です。


ただ・・・、トヨタ・アメリカのミスは痛恨・・・、ってか、ホント・・・、エンジンなんてどーでもイイというスタンスが見え隠れするような?????(笑)。「Build your Collora」(自分のカローラを作ろう)というセクションがカローラ用ウェブページ最下部にあるんですが、カローラの後ろに映る大きな手をご覧ください。
2014corolla.jpg
ん????
engine_benz.jpg
カローラには2種類の1.8l4気筒エンジンがラインナップされていますが、M・ベンツの6気筒ディーゼルエンジンじゃ、あーりませんか・・・。
CDI.jpg
純正オプションで本当にM・ベンツCDIエンジンが用意されていたら、面白いんですけどねぇ(笑)。
<Our Views>
Despite an attractive redesign, the 2014 Toyota Corolla is more about value than engineering look no further than Toyota’s own website. They seem pretty confused about what kind of engine it’s supposed to have. We all know that the 2014 Corolla has a pair of thrilling 1.8-liter four cylinder motors to choose from. But the engine pictured on that website is very obviously not one of them.
Mercedes-Benz CDI diesel V6…

googleアドセンス

googleアドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最高時速166kmの・・・ラジコン

自動車王国では昨年12月に取り上げた話題ですが続報というか、新しい動画が出てきました。舞台はチューニング業界の祭典、アメリカ・ラスベガスのSEMAショーです。ショーケース内のシャシダイを加速する様、ホ …

ベントレーのドアは危ない・・・、ってクレーム

アメリカといえばコカコーラ、マクドナルド、そして訴訟です。どんな些細なことだろうと、自己責任だと思うようなことでも、法的に突っ込める余地があれば、ズドーンと訴訟です。しかも恐ろしいのは日本と違って懲罰 …

車内から戦闘機を望む不思議な体験

恐ロシアと呟き続けている自動車王国ですが、なんか凄い動画が飛び込んできましたよ(笑)。退役戦闘機でしょうけど・・・、路上をフツーに牽引されて走っていく姿・・・、なんかシュールですわぁ。 まぁ、路上の牽 …

テスラがボーイングを助けたいって?!

ボーイング787、エラい騒ぎになっています。それもそのはず、中・長距離旅客機の救世主的存在だったわけですから・・・。航空会社もテンテコ舞いなことでしょう。787が飛ぶ路線で当面の代用機を探さなければな …

トヨタの豊田社長は業界最低年収?!

Bloombergが「トヨタ自動車の社長、最低賃金で最高のパフォーマンス」と題した記事を掲載していました。まぁ、社長職の年収をのぞき見するカタチの記事で、余計なお世話ですけど・・・、誰もが興味を抱く話 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー