CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

2000万円のウルトラスーパーカーっ!

投稿日:

rear_sealion.jpg
ありゃっ!エンツォが海に浮かんでいる?って思った管理人ですが、違います。「シーライオン」(つまりはアシカ)という名の水陸両用車が売り出されているんです。値段は25万ドルですから、日本円で約2000万円です。


どうです、お客様っ!えっ?エンジン音が気になるって?1974年式のマツダ・ロータリーエンジン(13B)を搭載です(売主はRX8のエンジンに交換できるとも記しています)。いやいや、現役バリバリですよ。最高出力は174psに過ぎませんが陸上の最高時速は200km/h、水上の最高時速は96km/hです。文句ありませんよね?
必要とあらば、ギネスレコード申請も受け付けているそうです。
たしかに「2000万円」は大金ですけど、「スーパーカー」と「スピードボート」を手に出来ると思えばお買い得かもしれません(笑)。
もっと写真を見るにはコチラ
Our View
The Sea Lion, built by Mark Witt Applied Design, purports to be the world’s fastest amphibious vehicle and has been custom designed from the ground up for just this purpose.It uses a 1974 Mazda Rotary 13B engine making 174ps (though the seller suggests replacing it with a 300-600 HP RX8 Renesis lump). For water travel, the Sea Lion uses a jet ski-like jet drive. These power plants let the Sea Lion achieve 200km/h on land and up to 96km/h on water.
For $250,000, do you not only get a supercar but a powerboat as well! For more detail, click here.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フェラーリカリフォルニア動画

日本登場が待ち遠しいフェラーリの新型モデル、カリフォルニア。 残念ながら英語のみだが、開発責任者とのインタビューもあります。 いやはや・・・、カッコいい・・・。 不景気のなかでも勝ち残ったほんの一握り …

2代目トヨタアルファード流出中

そろそろデビューすると言われているアルファード。 カタログがネット上に流出しているようです。 興味がある方はコチラをチェックしてみてください。

コブラ・プーマのフェラーリ・コレクション!

高級車ブランドは、ロゴマークのライセンス供与だけでも商売になります。自転車、ポロシャツ、腕時計、おもちゃ、メガネ、サングラス、ヘアドライヤーなどなど、幅広ーく展開しているところばかり。 そんなランセン …

ポルシェがサングラスを無償供与!?

  “ベージュインテリアのポルシェ車に乗るオーナー(リースユーザー含む)に北米ポルシェ社がサングラスを無償供与”という内容の記事がMOTOR TRENDにて報じられていました。何のことやら、 …

no image

偽者ですけど面白い豊田章男社長が登場

トヨタ急加速問題に対する、コメントです。 カリフォルニア州で嘘の暴走をでっちあげた輩が居たことは、 自動車王国で取り上げたとおりです。 まぁ、いわゆる深夜のコメディトーク番組内でのエピソードなんですけ …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー