CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

中国パートナーにパクられるM・ベンツ

投稿日:2012年2月21日 更新日:

かつて、Bクラスそっくりな中国車があることを取り上げました。そして現在、なんとBAIC(北京汽車工業:バイチー)はM・ベンツの中国パートナーなんです。中国仕様のM・ベンツ車生産受託をしており、昨年夏にはジョイント・ベンチャー・北京ベンツ・オートモーティブなる会社を共同設立した仲です(笑)。
そんなBAICが来たる4月の北京モーターショーに投入しようとしているのが、B80VJです。
BAIC-G-Class-Mercedes-Clone-10[2].jpg
いやぁ、どこからどう見てもGクラスのパクりですね。意匠登録の真横カットなんて・・・、”まんま”だと思います。
BAIC-G-Class-Mercedes-Clone-5[2].jpg
フロントマスクはかろうじて・・・、かろうじて・・・、オリジナルっぽいです。よーーーーく見ると、昔のスズキ・ジムニーっぽくもありますけど(笑)。
BAIC-G-Class-Mercedes-Clone-9[2].jpg
M・ベンツにとって、中国ビジネス上の重要な戦略的パートナーであるはずのBAIC・・・、自らの重要さを分かっているからこそ成せる荒業ですかねぇ?
Our View
It is believed that BAIC’s new G-Class inspired model that goes under the uninspired name B80VJ, will be displayed as a concept model at April’s Beijing Auto Show with the production model to follow shortly after.
A striking fact is that… BAIC is Mercedes-Benz’s partner in China producing the German firm’s models for the local market! Last summer, the two automakers signed a deal that involves Mercedes-Benz’s parent Daimler investing $2.87 billion to expand its operations with BAIC, called Joint Venture Beijing Benz Automotive Co, Ltd.
Adding salt to an open wound, this is not the first time that BAIC has cloned a Mercedes-Benz model as at the end of 2010, the Chinese firm presented the BC301Z, which is a blatant copy of the previous B-Class.
Only in China…

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チュニジアで市民がフェラーリ差し押さえ

チュニジアから市民運動の大規模化に耐えかねて、前大統領が国外逃亡を図ったことは、 日本でもニュースになっていましたね。一部報道によると、前大統領夫人は金塊1.5トンを 国外へ持ち出したとも報じられてい …

ブガッティヴェイロン対日産GT-R@公道

チューニング済みの日産GT-R(シルバーとシロ)、最高出力730psなんだそうです。 でも、ブガッティヴェイロンは1001ps・・・。やっぱり勝てませんよね(笑)。 それにしてもロシア、公道でやりたい …

デカかろう良かろうのアメリカン・スピリット

AVT(All Terrain Vehicle)・・・、全地形対応車ってやつです。 もともとはハンティング、農場なんかで移動車両として活躍している車両です。 まぁ、最近はトヨタ・ハイラックスなんかでも …

北米BMWのCEOがEV話題でチョンボ

去る4月19日、北米でBMW ActiveE(EV)のリース開始&4気筒エンジン投入の発表の場で、 The Detroit Newsが北米BMWのジミー・オードネルCEOをインタビューをしたんです。 …

no image

M・ベンツSLのフェイスリフト予想図・・・

なにはともあれ・・・コチラをご覧いただきたい。 (ページ左下に写真集アリ) 2011年には新型が登場すると噂されているが、とりあえず大胆に印象を変えることでSLの売れ行きを維持しようという作戦だ。旧型 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー