CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

最高出力728psのトヨタ・カムリ?!

投稿日:

camry_old.jpg
トヨタ・カムリは日本よりも、アメリカで人気の”スーパー・大衆車”です。
ホンダ・アコード、トヨタ・カムリは大衆車セグメントにおける2大巨頭です。
最近は韓国・現代がこれら巨頭の地位を脅かそうとしているようですが・・・。
そんなトヨタ・カムリの4代目(V30型)の最高出力が728psってどういうことでしょう?
NASCAR仕様の特別モデルでもあったんでしょうか?(笑)
わざとらしいフリですいません!


カナダのDynamotorsportsというチューナーの”作品”だそうです。
3lV6エンジンにはカスタム・インテーク、エキゾーストマニホールド、HKS製ターボ
チャージャーなどがぶち込まれています。
個人的にはこの手のカスタム、好みです。
ボディはノーマルで、見るからに何の変哲もないカムリなんです。
それが走ると728psのパワーでアスファルトを掻き毟るんです。
あの「つまらない」、「遅い」、「ファミリィセダン」が・・・、スポーツカー顔負けの走り(笑)。
「羊の皮を被った狼」という使い古されたフレーズは、こんな車のためのものです!
Our View
This is the car you should describe as “the wolf wearing sheep’s clothing”.
An old boring looking Toyota Camry… you expect nothing from this car.
But Canadian tuner Dynamotorsports decided to fit a 3.0-liter V6 engine with custom intake and exhaust manifolds, a big ol’ HKS turbo and a whole lot of boost.
The end result: a Camry that puts down 728 horsepower! Brilliant!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソニーミュージックの方、コラボしません?

またまた商標登録で面白い発見をしました! 今回は「スーパーカー」で検索してみたんです。すると、どうでしょう? 車に関連する「スーパーカー」という商標登録は以下の3件でした。 登録日:昭和56年(198 …

M・ベンツAMGの英断

AMG初の独自開発となった6.2L V8エンジン。現在、「63」シリーズに搭載されています。 このエンジン、2010年登場予定のSLC(イメージ写真)を最後に、ラインナップから消えるとのこと。 なんで …

フェラーリのコンセプトカー写真、流出中

フェラーリ599ハイブリッド、エコを意識して、グリーンのボディカラーです(笑)。 真剣にエコなのか、エコブームを嘲笑っているのか・・・。 昨年、F1で投入されたKERS(Kinetic Energy …

マイクロタービンがEVで活躍するのか?!

飛行機のエンジンは翼に付いているもの以外で、胴体後ろにAPU(補助動力装置)というマイクロタービンがあります。APUはメインエンジンを起動するために必要な圧縮空気の供給、また駐機中における各装置(エア …

アメリカ空軍とボーイングの無人宇宙船開発

先週土曜日、カリフォルニアのヴァンデンブルグ・アメリカ空軍基地にX-37B無人宇宙船が戻ってきたそうです。昨年、3月5日にフロリダ州から打ち上げられ、9か月のミッションのところ469日間の無人フライト …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー