CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ 時事暴論

敵対的買収話に見舞われるスズキ

投稿日:

Suzuki-VW.jpg
2009年の終わりにVWグループと資本・業務提携を結んだ、スズキ。
株式20%弱をVWグループに第三者割当しました。
ちょっとスズキのIRページ:「自己株式の取得等」を引っ張り出してみると・・・
フォルクスワーゲンAGに対して行った第三者割当による自己株式の処分
(株式数107,950,000株、処分価額の総額222,484,950,000円)、
転換社債の転換(株式数1,000株、処分価額の総額2,000,000円)、
単元未満株式の売渡請求による売り渡し(株式数353株、処分価額の総額736,118円)
とあります。要は1株2000円ちょいだったんです。
今のスズキの株価は・・・、金曜日の終値で1610円。
提携解消で「はい、そうですか」とVW側が手放したところで2割の損失が出ます。
ユーロ円相場が違うだろう、というご指摘もあろうかと思います。
そもそもユーロで投資したかどうか、定かではありませんけどね・・・
はい、たしかに。2年前の相場は1ユーロ130円台後半、現在は105円前半です。
為替差損で考えれば、株価下落分は吸収できちゃいます・・・、くわばら、くわばら。
それでもトントンであれば、2年ちょっと2000億円を遊ばせたことになってしまいます。
会社経営として、あり得ないですよね?株主代表訴訟にもなりかねません。
気になるのは実質所有株式数が確認できない大株主の存在です。
最新の有価証券報告書を見ると・・・、
「キャピタル・グループ系」、「モルガンスタンレー証券系」、「三菱東京UFJ系」、「野村証券系」
の名前が挙がっています。彼らが株式をVWグループに手放したら・・・。
上場企業は議決権数が勝負ですからねぇ・・・。
そもそもの資本・業務提携で何をもくろんでいたんでしたっけ?
スズキ=開発コスト低減、VW技術を拝借、工場稼働率アップ
VW=低価格車ノウハウ、東南アジア市場開拓、相互協力によるコスト削減
上手くやれれば美味しい資本・業務提携だったはずなんですけど・・・、スズキに
課せられる制約もあったようです。あくまでニュース報道から知ったことですけど、
VWから技術供与されるとスズキは他社のOEM生産ができなくなる、とか。
ってか、そんなこと最初の提携時にクリアにすべき話じゃないの?
まぁ、「敵対的買収の可能性も排除しない」というVWの言い分は、株価釣り上げのための
ブラフだと思いますけどね・・・。とにかく明日のスズキ株価は上げスタートと予測します(笑)。
Our View
VW and Suzuki’s alliance took place at the end of 2009 and VW took nearly 20% of Suzuki shares for nearly 2000 yen per share. Last Friday’s closing price for Suzuki was 1610 yen per share… that’s close to 20% loss. During the 2years of alliance, there has been no major progress… The least VW wants is capital gain when they let go of Suzuki shares, don’t you think? VW does not deny the possibilities of buying more stakes in Suzuki. But I have the feeling that VW is playing with words to increase the share price of Suzuki. Keep your eyes on Suzuki shares!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ, 時事暴論

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

左側通行と右側通行が交わる場所の提案

オランダ人建築家が提案する、中国本土と香港を結ぶ高速道路だそうです。 無駄に交差して建築費の無駄、と感じたのですが、よくよく読んでみれば名案でした。 中国本土は右側通行ですが、香港は英国領だったからか …

ケータハム、それともケータラム?

日本人は「ケータハム」と呼ぶんですが、イギリス人は「ケータラム」と言います。 そんなケータハムの正規輸入代理店である、PCIが主催するイベントに参加してきました。 正式名称は「ケータハム ドライビング …

no image

色んなスキル

いやはや・・・、凄い。 こんな搭載方法があったなんて・・・。

フェラーリF40リムジンが日本に存在・・・

日本の中古車情報なのに・・・、海外のサイト、Carscoopで知りました(笑)。 埼玉県にあるキャルウイング プレミアムセレクションという中古車販売店の在庫のようです。 搭載しているエンジンは1.6l …

高齢化対策を真剣に練っているBMW

(アメリカCBSニュース)が気になる話題を取り上げていました。 ずばり、日本でもよく耳にする「高齢化問題」です。 2020年までに人口における65歳以上の割合はアメリカで16%、ドイツで21.6%、 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー