CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Report 試乗会でこんにちは!

豪雨のサーキットとセビリアでスーパーレジェーラに試乗

投稿日:2010年9月10日 更新日:

6月に富士スピードウェイで行われた、ランボルギーニガヤルドの軽量スパルタン仕様、ガヤルドLP570-4スーパーレジェーラの試乗会。
豪雨のサーキット試乗の”インプレッション”を動画でお伝えします。


スーパーレジェーラはガヤルドLP560-4をベースに70kgの軽量化や空力の見直し、エンジン出力の向上などが行われたトップモデル。
サイズは全長4386×全幅1900×全高1165mm。乾燥重量は1340kgとなる。
0-100km/h加速は3.4秒(ベースモデルは3.7秒)、最高速は325km/h。
価格は2913万2250円。

雨の富士スピードウェイでの”インプレ”だけではなんですので、
セビリアで行われた国際試乗会でのインプレッションも併せてどうぞ。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Report, 試乗会でこんにちは!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

“新しい乗り物!?” ミニE

日産リーフ試乗に登場したミニEを写真で紹介。 たとえば、この日の午前中に乗った同じくEVのミニEは、既存車両をEV化したゆえの物理的アンバランスが、ちょっとしたコク=ユニークな走り味を生んでいて、好き …

no image

プラグインプリウス試乗

プリウスをベースとしたプラグインハイブリッドに試乗。その様子を動画で紹介します。

no image

新型ルノートゥインゴ久しぶりに上陸

先代ルーテシアベースのシャシーで走りが進化 「ルノートゥインゴ」と聞いて、一部のフランス車ファンはとても懐かしく思うに違いない。’93年に登場した初代モデルは、そのユニークな胴長スタイルと …

no image

VWトゥアレグ国際試乗会

人気モデルのフルモデルチェンジである。見た目にはキープコンセプトの部類に入るだろうが、VWは中身で真面目な勝負をかけてきた。ポイントは3つ。

アメリカでリコールされたBMW i3から分かったこと

アメリカではBMW i3が燃料漏れの恐れがあるとして、リコールされることになりました。「えっ?!」っと思った方、鋭いです。なぜならi3は電気自動車だからです。もっと鋭い方は、i3のオプションで用意され …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー