CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ランチア・ストラトスと騒がれた車は・・・。

投稿日:

lanciastratoscoach.jpg
この車、ランチア・ストラトスの再来、と物凄ーく騒がれていました。
っで、結論から言うと、たしかにピニンファリナが開発している、ストラトス現代版なんです。
ただ・・・、市販車ではありませんでした。
ヨーロッパの企業家・・・、誰でしょうねぇ・・・、が特注したワンオフモデルですって。
フェラーリF430をベースにしていて、オリジナルのストラトス同様・・・、
“車に殺されそうになる”そうです(笑)。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一芸に秀でたM・シューマッハの生涯年収

(Wikipediaより) Auto Evolutionで取り上げられていた話題です・・・。ミハイル・シューマッハはプロスポーツ選手史上、2番目にお金持ちなんだそうです。 下世話な話題で恐縮ですがホン …

ポルシェボクスターにCO2削減モデル追加か?

地球温暖化への影響の真偽は別に、世界中が「CO2削減」という流れに乗っています。 車の排出量って、実は少ないって誰しもが知っているのに・・・。 そんなこんなで、ボクスターに低CO2排出モデルを導入予定 …

資産1000億紳士の後釜人事

30万円弱で新車を販売すると表明し、一躍注目を浴びたインドのタタ・モーターズ。 タタグループはインド最大の企業群です。日本でいうところの三菱グループみたいなもんです。 タタ・モーターズはグループの総帥 …

今年のロールスロイス、懐事情は悪くない

エントリーモデル(日本では2900万円・・・)に位置づけられる、ゴーストの投入のおかげか、 ロールスロイスの今年5ヶ月の販売台数は、678台(昨年比146%)と順調のようです。 ファントムよりも身近な …

no image

フェラーリへの冒涜?!

フェラーリF355とシトロエン2CVを足すプロジェクトです。 百聞は一見にしかず、とはまさにこのこと。 いやぁ、実に面白い。カッコいい。 フェラーリサウンドを奏でる2CV…。 日本だと車検 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー