CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ロシアの鉄道から見える繁栄の風景

投稿日:

c95c_3.jpg.jpg
アメリカでカスタムされたロールスロイス・ファントム・センチュリオンです。
ラスベガスの顧客用に製作された、としか情報はありません。
2007年にAUTOBLOGでebayに出品されている、と報じられていました。
っで、この車をロシアで見かけた写真がネットには出回っていました。
centurion3.jpg
なんか下手すると、ファントムのレプリカに間違いそうですよね(笑)。
centurion4.jpg
っで、そんなロールスロイス・ファントム・センチュリオンなんですが・・・、見事な放置プレー中です。
centruion1.jpg
世界の車窓どころじゃないですね。どうしたんでしょう?
centruion2.jpg
ナンバーも同じですし・・・、盗難?事故?気になります。
もっと写真を見るにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意図的に中東で発表される日産車

日産パトロールが中東、アブダビで発表されました。 オイルマネーが連想させるお金持ちなイメージ、そして現実的に砂漠で活躍する車として、 アブダビはパトロールのイメージにぴったりなのでしょう。 搭載するエ …

空飛ぶホバークラフト、めっちゃ欲しい!

空飛ぶホバークラフトを、ニュージーランドのルディ・ヒーマンさんが作ったそうです。 1.8lスバル製エンジン搭載、ということで自動車王国ネタで取り上げました。 水上では時速100km/h、空中では90k …

BMW5シリーズがマイナーチェンジ

外観上はあまり変わっていません。 でも、しっかり中身を変えてきています。 直噴の直6エンジンはインジェクションを見直し、パワーアップよりも燃費向上を図ったらしいです。燃費にうるさい時代ですからね。そし …

アメリカにおけるトヨタの新たな火種・・・

アメリカのコンシューマーレポート(消費者団体のレポート)が発表したところによると、 レクサスGX(日本で言うところのトヨタ・ランドクルーザープラド)は「買うべきでないリスト」に掲載。 緊急回避を想定し …

no image

ポルシェ使いの若人に嫉妬してしまいました

ドイツ語、9年間も専攻したのに・・・、何を言っているのか分かりません。 でも、画像を見るだけで、感心してしまうことでしょう。 10歳と14歳の兄弟、とてつもないポルシェ使いになることでしょう。 今でも …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー