CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 爆笑

ワゴンアタック1と2

投稿日:2009年12月10日 更新日:


1980年代に販売されていたホンダシビックワゴン。
今でいうところのクロスオーバー車で、今でも”使える”車です。
皆に馬鹿にされるオーナーが、シビックワゴンに対する愛を映像で表現したようです。
こんなに走れるんです、という「ワゴンアタック」。

「ワゴンアタック2」は続編。ワゴンアタックを見て、協力者が出たとのこと。
たしかにカメラワーク、編集など手間暇かけられています。
周囲に買いかえろ、と言われてもシビックワゴンの素晴らしさに魅了されているのでしょう。
ターボチャージャーを装着しているそうですが、走りの実力はなかなかのもの。
シビックワゴン、今も現役バリバリ、という映像。
しかも、動画で登場するドライバーが、本物のオーナーだそうです。
自主制作映画にあたっては、アメリカの有名レーシングドライバー、
KEN BLOCKの刺激的なドライビング動画に影響を受けたそうです。
自主制作動画、これからどういう展開を迎えるのか要注目です。
carkingdom内にも自主制作動画、結構あるんです。
ぶっちゃけお金も手間暇もかかるので、最近は撮影していません・・・。
そっちも見てみてください。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 爆笑

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

透明になれたらアナタは何をしますか?

まだ透明人間にはなれないようですが、赤外線カメラを騙すことが可能になりそうです。 開発したのはイギリスのBAE SYSTEMSで、どういう理由かわかりませんがスゥエーデン 国防需品管理局の資金援助を受 …

アストンマーティンさんへ怒り爆発中

ご存じ、アストンマーティン・サイグネット(一般的にはシグネットと呼ぶ)です。 トヨタのスーパーコンパクトカー、IQをベースに内外装をイジッた車です。 コンパクトモデルの追加は、CO2削減というジェスチ …

フランスの未来を背負う車で違反?!

フランスの産業再生大臣、アルノー・モントブール氏がちょっとした物議を醸しています。まぁ、目くじらを立てるほどではありませんが、立場的に大衆の敵に捉えられがちですし、”偉い”人な …

北米版ミッレミリアのお立ち台で起こった珍事?!

北米版ミッレミリアのスタート前でしょうか? 出走車両がお立ち台に順番に並び、紹介される場面ですねっ。 勢いよく現れたのは1957年式フェラーリ250GT。「クラシック&スポーツカー・マガジン」で執筆し …

M・ベンツSLS AMG初クラッシュを激写!

タイトル通り、恐らくお初です。ロシア・モスクワ近郊で撮影されたそうです。 どうやらLADAと日産ムラーノ、3台が関係する事故だったようです。 しかも、ロシアでのAMG広報車両のものだということが判明し …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー