CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 爆笑

エアバッグの威力で飛ぶ?!

投稿日:

エアバッグは、万が一の衝突の際に開き、我々の身体が前方や横方向に飛び出すことを防ぐエラ~い装置。命を守ってくれるんですから。
でも、そんな装置もクルマが廃車になるとともに、お役御免。
日本ではエアバッグ処理料なんかも、リサイクル料金に含まれていますね。
エアバッグって、日本では消防法の管轄になるってご存知でした?
なぜか?火薬満載だからです。一部輸入車メーカーが国土交通省からツッコマれたのは、
消防法の認可を取得せずして、エアバッグ付きのクルマを販売していたからなんです。
そんなことはさておき、いらなくなったエアバッグで遊んでみた人たちがいる。
瞬時にエアバッグが展開するなら、結構な威力があるはず・・・、とでも考えたのでしょう。
股間に強烈ブロー!
思いっきり笑ってやってください。でも、真似はしないように!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 爆笑

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メガシャーデン、ドローゲンパーティ、BMW

「メガシャーデン バイ BMW ナフ ドローゲンパーティ」というドイツBILDの記事タイトルに、心がときめきました。なんかおどろおどろしい響きで気になり、調べてみました。なんせ「メガ」と「パーティ」と …

レクサスHS250hリコール報道に物申す

アメリカでレクサスHS250hの販売が中止されたそうです。 HS250h再びリコール!なんてちょっとセンセーショナルに取り上げている報道各社があるなか、 冷静にレクサスのプレスリリースを読んでみると、 …

マイクロタービンがEVで活躍するのか?!

飛行機のエンジンは翼に付いているもの以外で、胴体後ろにAPU(補助動力装置)というマイクロタービンがあります。APUはメインエンジンを起動するために必要な圧縮空気の供給、また駐機中における各装置(エア …

no image

青田買いしたくなる、WRCの若手ホープ

フィンランド出身のカッレ・ロバンペラ君、8歳。今から注目の逸材です。 ホント、恵まれた環境ですね、ドライバー育成には。 先日お伝えしたポルシェ使いも見事でしたけど・・・、カッレ君にも脱帽です。 フィン …

ある意味、これもバットモービル・・・

いやぁ、意味不明ですし台湾、熱すぎます! ホント物騒な世の中、ドライブレコーダーは証拠として重要だと感じさせられます。 こんなん、口頭で説明したって警察や保険会社は信じてくれませんからね・・・。 事情 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー