CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Report 試乗会でこんにちは!

乗ると楽しいホンダシビック

投稿日:

5ドアモデル乗りたかったなぁ

なんで5ドア出さないの!あんなにかっちょいいのに。って、出せない理由もあるみたいね。実は5ドア、フィットのプラットホームなんだって。それでもいいじゃないってオレなんかは思うけれど、そういうこと、鬼の首とったみたいに言う人もいるからなあ。でも、つくづく惜しいな、あのカタチ。


なんの変哲もないセダン(みどころはあると思うけど)にハイブリッドを、という考え方はいいと思う。けれど、その上で、なんかメッセージ性の強いクルマにも積んで欲しいと思うわけです。
だって、このハイブリッド、乗ると楽しいですから。かなり。
なんて文句ばっかし言っていたら、”もうちょっと待ってください、サプライズありますから”だって。なんだろうね、あれかね、あれ。シビックと言えば・・・、タイプR!!
それはさておき、新しいシビックセダン。スタイルはともかく、けっこう面白いクルマになっています。形とはウラハラにスポーティに遊べる。それでいて、街乗りなんかも無難にこなすし。
インテリアもボクは嫌いじゃないな。2段式メーターは、視線が遠くなって疲れにくい。手前のメーターとの焦点が合いにくい場合もありますが。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Report, 試乗会でこんにちは!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

VWティグアンは小さくても本格SUV

タイガーとイグアナを足したネーミング ヨーロッパ市場では今、コンパクトSUVが人気だ。このカテゴリーを広めたのはホンダCR−VやトヨタRAV4といった日本車だったが、トヨタハリアー(レクサスRX)やラ …

抽選ハズれた某フェラーリコレクター

インスタグラムで71万人以上のフォロアーを集めている、アメリカ・カリフォルニア州のデイビッド・リーさん。いわゆる、ひとつの“インフルエンサー”と呼ばれる人で、アカウント名「ferraricollect …

マイクロタービンがEVで活躍するのか?!

飛行機のエンジンは翼に付いているもの以外で、胴体後ろにAPU(補助動力装置)というマイクロタービンがあります。APUはメインエンジンを起動するために必要な圧縮空気の供給、また駐機中における各装置(エア …

ピエヒ元VW会長は排ガス規制偽装を知っていた?!

日本ではさほど騒がれなくなりましたが、VWのディーゼル車における排ガス規制偽装の続報です。昨日ドイツのDer Spiegelが、フェルディナント・ピエヒ元会長(写真右側)がドイツ警察当局に明かした内容 …

no image

新型MLはオフローダー Part1

M・ベンツらしさも得た実力派 オフの王者Gクラスと違って、オンロード志向の強いSUVとして生まれたはずのMクラス。前作は、最後の方は良かったけれど、どうしてもトラックくささの抜け切らぬ、あかぬけないオ …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー